カードローンの審査基準は?専業主婦・学生は審査に通るのか?

カードローンの審査ってどうなっているのか気になりますよね?当然ながら誰でも審査に通るわけではないですし。一緒のような環境でも、審査に通る人もいれば落ちる人もいる。この違いって一体何なのか?

各金融機関ともに、審査内容については詳しく教えてくれないので気になります。色々と調べてみても、審査内容について細かく記載されていないので、ある程度の予想しかする事が出来ません。

でも、知人で元金融機関に勤めていた方がいるので、その人に審査基準について分かる範囲で教えてもらう事が出来ました(*^^)v

<h5>基本的な申し込み条件</h5>
カードローン申込みの基本条件としては、20歳以上で安定した収入があるといった事が条件となっています。カードローン会社によっては多少の違いがあるかもしれませんが、基本的にはこの条件になっていると思います。

やはり、20歳以上で成人しているというのは絶対条件みたいですね。そして、安定した収入といった事なんですが、こちらは「○○円以上の稼ぎが必要」と言った意味合いではなく、少なくても収入があるという事をさしているみたいです。

要は、お仕事をしているかしていないかという事ですね。お金を借す場合、仕事をしていない方に貸すわけにはいかないですからね。各金融機関も、返済してもらえる可能性が低そうな方には貸せません。

仮に、無職でお金が入ってくる予定があったとしても、金融機関したらそのような事は分からないですからね。やはり、仕事をして収入があるというのが一番返済してもらえる可能性が高くなるといった事になります。
<h5>基本条件を満たしていても審査に落ちる場合</h5>
20歳以上で収入もある、でもカードローンの審査に落ちてしまった。という方も多くいると思います。こういった場合はどのような事が悪いのか…?
●他社から借入している
まず、他のカードローン会社から借入している場合は審査に通らない事があります。その場合、基準にしたいのが年収の3分の1までの額を借りているかどうかです。

貸金業法に総量規制といった規制があるんですが、こちらは個人の借入額は年収の3分の1までにするといった決まりになっています。すなわち、他社ローン会社で年収の3分の1までの額を借り入れ(利用限度額含む)をしていた場合は、審査に通らない可能性大となっているんです。

どこでいくら借りているかといった信用情報は、各金融機関で調べる事ができるので、既にA社で借りてりうから、B社に申し込めば分からないだろう。。。といった考えは通用しません。
●過去に金融事故を起こした事がある
今までに、カードローンやクレジットカード、他のローンなどで支払いを延滞した事がある方は、審査に通らないかもしれません。現状、どんなに収入があったとしても、過去に返済延滞・滞納などの金融事故を起こした事のある方は厳しいかもしれないですね。

俗に言う、ブラックリストに載ってしまったといった状況になっており、カードローンだけでなく他のローン審査も通らなくなってしまいます。一応、5年間が期間だとは言うんですが、はっきりとは言えないのが現状です。
●主婦や学生は利用できるのか?
20歳以上で収入があれば、主婦や学生でも利用する事が出来るのか調べてみたんですが、こちらはカードローン会社によって細かく違いがあるみたいです。

学生の場合でも条件を満たしていれば利用できる所もありますし、条件を満たしていても学生はNGといったところもあります。なので、各ローン会社に問い合わせて聞いてみるのが早そうです。

こちらに詳しく載ってます⇒学生借金

主婦の場合は、収入のある兼業主婦・収入のない専業主婦によって違いがあります。兼業主婦の方は収入があるので問題なく利用できるんですが、専業主婦の方は収入が無いので利用する事が出来ない所もあります。

ただ、銀行のカードローンであれば利用可能となっているみたいです。車の購入費用として利用する事もできるんですよ。