気持ちに余裕が持てないこと

何を持って困ると判断していいのかはわかりませんが、欲しい!と思ったものを欲望のままに手に入れるような余裕がないので困っているといえば良いのでしょうか‥。
生活できていないわけではありませんが、生活ている上で感じている金銭的に足りないなぁと思うことはたくさんあります。
ありすぎてまとまったことは書けないほどに‥。
とりあえず今、無職に伴い求職中なので現在は何においても金銭的な余裕がないことに困っています。
日頃の蓄えの重要性をひしひしと感じている真っ只中です。
仕事をしているときには、毎月の給料を〇〇代として始めから封筒に振り分けて、そこからそれぞれ使用してやりくりしていました。
貯蓄代としても分けてとってありましたが、〇〇代として分けたものも全て使い切るわけではないので、使わないで済んだ分に関しては、貯蓄として回していました。
ですが、それでも給料に十分な余裕があったわけではないので、突発的に必要になってしまう医療費や結婚や出産祝いなどがあるととてもキツく感じてしまいました。
切り詰めて余裕をせっかく出して貯蓄に回せたとしても 浮くお金は毎月、数万円がいいところ‥。
でも、誰かに子供が生まれて祝いだの、風邪をひいたり、虫歯ができて歯医者に通うだのとなってしまうと きりつめられることではないので、あっという間に貯めたお金が消えて無くなってしまいます。
今は、まだ大きな病気をすることなく過ごせているので、どうしようもない状況には陥っていませんが、この状態で年を重ねて行くことに不安もあります。
常にお金に困っていると言ってしまえば、困っているような状況です。
時々は借金やローンに助けられながら生きている感じです。

借金といっても銀行はまだ金利が低いので。参照サイト:銀行からお金を借りる

でも、あまり切り詰めて生活しすぎてしまい、気持ちにも余裕がなくなることでストレスを抱えて病気になってしまえば、元もこうもないと思っているので小さな欲望はあまり我慢を繰り返さないようは心がけています。
もう少し、不安が軽減できる生活をしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です